FC2ブログ

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

naoなおnaoなおnao

Author:naoなおnaoなおnao
「海がよんでいる」のブログにようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての みそ作り☆

みそを作りました♪

自家製みそは美味しいらしい!添加物も入ってなくて安心。
☆みそは1月2月の寒い時期につくります☆

(材料 みそ出来上がり 約4kg)
大豆500g 塩入り合わせこうじ(米こうじ1kg麦こうじ1kg塩410g)2.41kg 
塩1kg(重し用)


(用意するもの)
圧力鍋・圧力ザル・ボール(大)・ポテトマッシャー・ナイロン袋(中)・輪ゴム

焼酎(35℃)・霧吹き・サランラップ・タオル3枚・キッチンペーパー・時計・フキン・みそ容器

二日前
大豆をよく洗い、たっぷりの水につける。

☆常に清潔な用具や手で作業すればカビがはえにくい。使用する用具はすべて焼酎で霧吹きして消毒。
手に傷があればゴム手袋をつかう。

当日①圧力鍋に水500mlと大豆を入れた圧力ザルを入れる。強火にかけ沸騰したら、20分蒸し、
火を止め、すぐに蓋の鉄部分に水をかけ圧を下げる。(普通の鍋で煮る場合は大豆が柔らかくなるまで煮る)

②大きいボールに蒸した大豆を入れ湯冷まし500mlを加え熱いうちにポテトマッシャーでつぶし人肌ぐらいまで冷ます。

粒粒が残ったみその方が好きだったら少し粗びきにする。

霧吹きに焼酎を入れる。

手をキレイに洗い焼酎で消毒、容器も焼酎で消毒する。

③②をハンバーグみたいに丸めて空気を抜くようにする。容器につめていく。空気が入らない様に拳で押し込むようにして入れる。すべて入れたら表面を平らにして焼酎を霧吹きする。容器についた味噌を焼酎でぬらしたキッチンペーパーで拭く。

miso.jpg

④ラップを十字に掛ける。容器の淵に輪ゴムを二個かけて固定する。ラップの上も霧吹きする。容器をトントンして空気をぬく。

miso2.jpg

⑤ナイロン袋に塩1kgを入れ、味噌が見えない様隙間なく置きフタを閉めフタの上からラップを掛け輪ゴムでとめる。

⑥直射日光が当たらない涼しい場所で保管。新聞紙一日分を容器下にしく。

7月を過ぎたらみそ汁を作り味見する。熟成していたら全体を混ぜ冷蔵庫で保管。(常温保存は風味がおちる)
もしカビがはえたら静かにすくいとり再度消毒。

ホントは11月くらいまで待って食べた方が美味しいそうです。

出来上がりが楽しみ♪




 


スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。